職人技とデジタル設備のコラボレーション

板金、塗装、修理もお任せ下さい!高級塗料とデジタル設備、そして職人の技術によって、愛車の今の色を再現いたします。さらに、ワンオーナー永久保証(クイックサービスを除く)。クイックサービスではチャイルドコーナーも備えておりますので、小さなお子様と一緒でも安心です。

主な板金設備

TOUCH

事故等により車のフレームがどれくらい歪んだかを測定する装置です。フレームの幅、長さ、高さ、角度を1mm単位で測定します。 コンピュータに車種別の基準値を入力し、超音波で実測、損傷等の不具合を見つけ出しコンピュータ画面に表示します。 これを基に的確なフレーム修正を行い復元します。車種別データは更新されますので最新の車まで対応いたします。

Uベース・ラウンドUベース

事故等により歪んだ車のフレームを修正する装置です。修正機の中で一番パワーがあり、多種多様なダメージに使える優れ物です。4箇所で固定し損傷部を10t〜20tの力で引き出します。レーザー光線測定機で高さ、幅を測定しながら復元していきます。

セレットラクーダ

事故等により歪んだ車のフレームを修正する装置です。主に、外車用でベンツ、ポルシェ等の指定工具になっています。車種別の専用ジグを用いて正確な寸法を引き出し、確実にフレーム及びボディを復元します。ジグを使用するため密度の高い修理をお約束します。

主な塗装設備

カラーチェッカーオートマチックシステム

瞬時にボディ色を読み取る携帯式カラーチェッカーです。三方向(15゜45゜115゜)で4回自動測定し、情報をコンピュータデータ約35,000色の中で一番近いデータを検索します。測定した実車との色差を分析し調色します。
一度入庫されたお客様の車のカラーデータは全て保存されています。

塗 料

欧州ブランド「スタンドックス」、「R-M」の塗料を使用しています。 「スタンドックス」「R-M」は世界的に有名なブランドで、その最大の技術的特徴は仕上がり感、耐久性、防錆力、 耐薬品性に優れているところです。「スタンドックス」「R-M」は以下のメーカーで認証されています。 ●メルセデスベンツ ●BMW ●ボルボ ●ポルシェ ●VW ●GM ●プジョー ●フォード
弊社では2016年現在、溶剤塗料から水性塗料に移行中で、環境に優しい水性塗料で地球環境の保全に取り組んでおります。

サンディングベイ

塗装前の作業をする場所です。
床のグレンジングの穴から作業時に出るゴミやほこりを吸引し、お客様の愛車を汚さずに作業できます。また、天井には工場内を暖めるヒーターがあります。
作業員の健康も考えた工場です。

IRTアーチ701

塗料の乾燥装置です。2液型ポリウレタン塗料の乾燥にとってもマッチした乾燥機です。通常約40分〜60分かかる乾燥をこの装置を使用すると、パネル1枚(ドア・フェンダーなど)約3分、全塗装では約15分で乾燥することが出来ます。急速に熱を加えることでクリヤーの塗膜調整を速くし、艶、耐久性の面で必要不可欠なシステムです。このシステムは日本に数台しかありません。

イオンスプレイヤ

精密と壮専用に開発された「超高機能イオン式静電気除去装置」です。塗装前、塗装中にスプレーガンを通し、静電気を基から断つという画期的なシステムです。細かいゴミ、ほこりを付着させないことに絶大な効果があり、「メタリック・パール」等の特殊顔料を均等に塗膜に配列でき塗装の仕上がりがUPします。

塗装ブース

イタリア製の塗装ブースです。温風が出て一年中一定の温度で塗装することが出来ます。この温風を約70℃〜80℃まで上げ、内部で車を乾燥することも出来ます。「環境」を考えた世界標準の塗装ブースです。

その他の設備

四輪アライメント

車の乗り心地、ハンドル操作、タイヤの磨耗を防ぐための調整器です。この「G−SWAT」は車種別の基準値が設定してあります。わずか5分でチェック完了です。

ページのTOPへ▲

コンセプト TOPページ 板金・塗装・リペア 板金塗装修理 修理整備各料金表 部品交換のポイント 車検 アフターサービス 保険 GooPit カーリフレッシュ 会社概要・アクセスMAP 設備紹介 指定工場 お問合せ プライバシーポリシー